ホーム » ダイエット » 体脂肪率30パーセントの男性がまず最初に取り組むこととは?

体脂肪率30パーセントの男性がまず最初に取り組むこととは?


スポンサードリンク

 

理想の体脂肪率は男性と女性では違うことをご存じの方も多いでしょう。

 

事実女性の体脂肪率30パーセントは肥満でも何でもなく、むしろ標準体脂肪率といってもいいです。

 

ところが男性の体脂肪率30パーセントとなるとそうは言っていられません。

 

脂肪率の評価は年齢層ごとに

 

痩せ、標準(-)、標準(+)、軽肥満、肥満

 

5段階に分かれますが、男性の体脂肪率30パーセントは、全年齢層で負の最高評価である肥満に該当します。

 

もはやそれ以上太っては危険域に達しますので何とか措置を取らなくてはならないのですが・・・

 

ということで体脂肪率30パーセントの男性がどうすればいいのかについて考えてみたいと思います。

 

160204taishibou

 

 

何はともあれ優先すべきは食生活の改善

何をすればいいのかについてはダイエットということで異論はないですよね(笑)

 

問題はダイエットの要素の中で何を優先するかですが、それは普通のダイエットの考え方と変わりません。

 

すなわちはじめに取り組むことは食生活の改善です。

 

体脂肪率が30パーセント以上あれば運動どうのこうのよりも食事の量を減らすのが第一にすべきことです。

 

しかも糖質制限云々よりも、この段階ではまずカロリーの摂取量を減らすことを意識すべきですね。

 

もちろん可能であれば糖質のよるカロリー摂取量を減らすのが一番理想ですが、男性で体脂肪率が30パーセント以上の方の場合は食材は意識しなくても普段食べている量を一定量減らせばそれだけで効果てきめんです。

 

欲を言えば2割位減らすといいですね。

 

 

少し身軽になったら糖質制限と動くことを意識

食べ物を一定量減らした生活を1ヶ月位したら次は糖質制限を意識するといいと思います。

 

特に何キロ痩せたら糖質制限とかはないですが、期間でいえば1ヶ月位が切りがいいのではないでしょうか。

 

運動を取り入れてないですから体重が目に見えては減っていかない可能性もありますからね。

 

でも1ヶ月間少しは食事を抑えたという自信がついたと思いますのでネクストステップへ参ります!

 

糖質制限を取り入れるとともに意識したのが、何かといって体を動かすことです。

 

例えば何かを座ったまま処理できるかを考えた時は立ってみる。また電車通勤をしているのであれば、いつもはエスカレーターを使っているところを階段で登ってみるなんていうのもかなり効果的です。

 

この段階でもまだダイエットに対する意識づけがメインです。

 

 

糖質制限と動くことを意識した次はさらなる上へ

糖質制限と体を動かすことを意識するのも1~2ヶ月くらい継続しましょう。

 

この辺りから取り入れたいのは筋トレですが、まだまだ体重と相談ですね。

 

どちらかというとまだ有酸素運動優先のほうがいいかもしれません。

 

食事制限ウォーキング45分を日課にするといいです。

 

これを1ヶ月も継続すればあなたの体脂肪率は28パーセント位になっている可能性が高いですよ。

 

そうしたら筋トレを取り入れて基礎代謝を高めて太りにくい体づくりを進めていくことになります。

 

そのまま体脂肪率25パーセントまで頑張り見事肥満から脱出してください!

 

 

まとめ

体脂肪率30パーセントの男性のダイエット方法をまとめると

 

  • ステップ1:とにかく食べる量を一定量減らす
  • ステップ2:糖質制限を意識しつつ運動も取り入れていく
  • ステップ3:糖質制限を継続しつつウォーキング45分を日課にする

 

上記までできれば体脂肪率28パーセントは切ると思いますので、筋トレも取り入れていくといいでしょう。

 

 

スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

スポンサードリンク
カテゴリー