ホーム » 糖質制限 » 

旅行中の糖質制限は諦めるべき?続行すべき?


糖質制限中には旅行中であっても続行すべきかについて考えてみました。

 

今回、フィリピンに9泊10日で実際に行ってきての感想です。

 

前提として糖尿病にすでになっている場合には、糖尿食としての糖質制限を信じている場合は続行するのがベターであり、唯一の選択肢だと思います。

 

なので、ここに書くのはあくまでも糖質制限ダイエットをやっている場合、もしくは健康法として糖質制限を取り入れている場合に限りますね。

糖質制限と心不全や心筋梗塞との関連性は?


糖質制限推進者として名高い桐山秀樹氏が亡くなったのは記憶に新しいです。

 

桐山氏の亡くなった当時の状況などは

 

訃報:おやじダイエット部の桐山秀樹氏が急死。その死因とプロフィールは?

 

をご参照ください。

 

で、死因なんですが、

 

心不全、急性心筋梗塞

 

というものだったようです。

 

そこで一部の人は、糖質制限が原因で心不全や心筋梗塞を引き起こしたという論調になっています。

訃報:おやじダイエット部の桐山秀樹氏が急死。その死因とプロフィールは?


おやじダイエット部プロジェクトで有名な作家、桐山秀樹氏が2016年2月6日、東京都内のホテルにて急死されたそうです。

 

桐山秀樹著書 読者の皆様へ』(奥様である吉村祐美さんからのメッセージ)

 

上記ページにも書かれていますが、おやじダイエット部として糖質制限ダイエットに関するたくさんの書籍も出されている桐山秀樹氏の死因は何だったのでしょうか?

体脂肪率30パーセントの男性がまず最初に取り組むこととは?


理想の体脂肪率は男性と女性では違うことをご存じの方も多いでしょう。

 

事実女性の体脂肪率30パーセントは肥満でも何でもなく、むしろ標準体脂肪率といってもいいです。

 

ところが男性の体脂肪率30パーセントとなるとそうは言っていられません。

 

脂肪率の評価は年齢層ごとに

ダイエットするなら運動よりも食生活の改善が大事だという3つの理由とは?


世の中には新しいダイエット法とか、ダイエット商品などがあふれています。

 

例えば健康系の雑誌なども、新しい用語を生み出したりトレーニング法を開発したりして読者に新たなダイエット方へ誘導をします。

 

もちろん、ダイエットになかなか成功できない我々のほうにも落ち度があるのはいうまでもありませんが(笑)

 

さて、話を戻しますが、その中でもダイエットで運動が大事というのはよく言われますが果たしてダイエットにおいて運動が最重要視されるべきなのでしょうか?

1ヶ月で3キロ痩せる方法なら糖質制限ダイエットだけで十分


私が一番おすすめするのは1ヶ月単位で2キロ痩せることです。

 

ただ事情によっては1ヶ月で3キロどうしても痩せたいという人もいるでしょう。

 

理由としては3ヶ月後に約10キロ痩せたいとか、半年後に15キロ痩せたいから1ヶ月に3キロ痩せておけば大丈夫だろうか理由は様々でしょうが。

 

ということで、1ヶ月で3キロ痩せる方法について考えていきましょう。

2ヶ月で10kg痩せるダイエットが危険な理由を科学する


私はパーソナルトレーナーという女性のボディメイクや、男性のマッチョなボディを作る方のホームページを作っていたりします。

 

なので筋トレとかダイエット、そしてヨガなどのリサーチを良くするのですが、最近本当にプライベートジム的なものも含めて、

 

2ヶ月10kg痩せられる!痩せられなかったら返金保証!!」

 

みないな業者が増えてきました。

 

でも客観的に見て、ちょっと危ないな~と思ったので理由を書いてみたいと思います。

 

特に女性にはこの手のパーソナルトレーニングはオススメしませんので目を通してみてください。

なぜ糖質制限食にするとインスリンの分泌が防げるのか?


私が糖質制限食のことを知ったのはダイエットがきっかけでした。

 

最近はカロリー制限に変わって糖質制限がダイエットの考え方の主流らしいということを聞いたからです。

 

なので糖質制限もてっきりダイエット用語だと思っていたのですが、予想と全く違いました。

糖質制限で得られる5つのメリットをシェア!


私が糖質制限のことを知ったのはこのブログを立ち上げるよりももっと前、2年くらい前のことです。

 

当時からダイエットをしたいしたいと思っていて、なんとなくTarzanというボディメイク系の雑誌を買った時に

 

糖質制限 vs カロリー制限

 

というような趣旨のタイトルを見たのが、はじめて糖質制限を意識した時だったと思います。

糖質制限ダイエットがマンガで学べるなんて・・・


当ブログでは個人的に筋トレダイエットについて研究をして記事にしているわけですが、当然糖質制限についてもかなり多くの知識を吸収しています。

 

糖質制限等の情報源は主に書籍から。

 

ということで、私はかなり頻繁にAmazonのサイトを除いているわけですが、糖質制限の本を探している時に、いわゆる関連書籍に興味深いものを見つけました。

 

それが↓こちら↓です

 

 

いや~、見てわかるようにマンガですよ!

1 2 3 5
スポンサードリンク
カテゴリー