ホーム

絶対に男としてのコンプレックスを克服してやる・・


 

 「モテボディになってあいつを見返してやる」

 

そう固く誓ったのが、2015年8月のことでした。

 

まさかフィリピン人女性にまで・・・

 

そう、後ほど、またあの忌まわしき記憶を改めてお話しょうと思いますが、あるフィリピン人女性にフラレたことが、このブログを開設しようと思った最大のきっかけです。

 

個人的な理由はともかく、職業柄書くことが苦にならないため、とにかく30代~40代の、いわゆる中年男性が、もう一度若かりし頃のモテボディを手に入れて

 

「俺、まだまだ行ける!」

 

と自信を取り戻すべく、あらゆるノウハウをシェアすることを目的にこのブログを書きはじめることを決めました。

 

1julyb1

※これからビーチリゾートへ出発の2ショット

 

私が克服してきたコンプレックスをシェア

早速ですが、当ブログでご紹介していくノウハウであなたが克服することができるコンプレックは今のところ次の5(+1)つです。

 

  • メタボリックシンドローム
  • 高血圧
  • 多汗症
  • 加齢臭
  • 薄毛

 

薄毛については、男性ホルモンなどのメカニズムからだいぶ研究はされてきてはいるものの、まだ抜本的な解決策はありません。

 

2usuge

 

というか薄毛治療の安全性が個人的には怪しいと考えているので、どちらかというと、薄毛そのものを克服するというよりは、当ブログでご紹介する薄毛関連の情報はコレ以上の進行を妨げる、つまり予防という面が強いです。

 

一方で、メタボや高血圧、多汗症、加齢臭などについては原因がかなり研究されてきており、それに伴い解決策も出てきましたので具体的な方法を日々の記事を通してお伝えしていきます。

 

もちろん高血圧などは決定的に因果関係が証明されているわけではありませんが、いろいろな説をご紹介しながらベストな方法を選択できるような情報を提供していければと思っています。

 

 

どうやってコンプレックスを克服していくの?

ここが一番知りたいところだと思うのですが方法は非常にシンプルです。

 

  • 運動
  • 食事
  • 睡眠

 

この3つを最適化することによって、コンプレックスを克服していき、モテボディを手に入れていただきます!

 

それぞれについて簡単に解説していきますね。

 

運動

3udetate

 

メインの運動は筋トレです。理由としては有酸素運動は時間効率が悪いのと、筋トレで筋肉を鍛えることによってテストステロンという男性ホルモンを分泌させる効果があり、モテボディを内面から醸し出せるからなんです。

 

あとは筋トレそのものに血管を弾力的にする働きもあると大学院で教鞭を取っているパーソナルトレーナーにも聞いていますので、このあたりのお話も随時組み込んでいきます。

 

食事

4shokuji

 

食事は、モテボディを作るためとか40代の男性がコンプレックを克服するためとかいうレベルではなくて、この先、人生を終えるまでのスパンで考えても非常に重要な要素です。

 

ダイエットやボディメイクだから糖質制限がいいとか、いやいやカロリー制限がいいなどという2者択一の議論ではなくて、その時々やシチュエーションに応じた食事法を考えていきます。

 

食習慣を変えられるものは人生をも変えられると思って、真剣に取り組んでまいりましょう。

 

睡眠

5bed

 

睡眠についてまず大前提なのは「睡眠は夜に取る」ということです。

 

もしかしたらあなたの職場は夜勤かもしれませんので、「そんなこと言われても無理だし」と思うかもしれません。しかし色々と調べていった結果、人生をロングスパンで考えると人は夜寝る生き物だということがよくわかりました。

 

ぜひ数年以内には夜勤から抜け出せるようなプランを練ってみてください。

 

夜に寝るということは大前提なのですが、次に大切なのがいわゆる睡眠のゴールデンタイムと言われている22時~2時の間は睡眠を取るということです。もちろん無理な場合も多々あると思いますが、ぜひ近づけてみてくださいね。

 

ブログでは他に、深い睡眠を取る方法などについて触れていきます。

 

と、ここまではかたい話をしてきましたが、いったい全体2015年8月、私の身に何が起きたのか?少しだけ過去の話をさせてください。

 

 

2週間前に旅行に行っていた彼女を寝取られた悔しさ

改めまして、物書きをやっている結城といいます。

 

私が、このブログを書き始めた最大の理由はコレです。

 

フィリピン人の彼女をオーストラリア人の男に寝取られた

 

2015年の2月に私と彼女はインターネットで出会いました。

 

6kr

※滞在先のカフェで

 

とはいえよくある有料のサービスではなくて純粋なお見合いサイトみたいな場所でした。翌3月にちょうどフィリピンへ行く予定があったので、フィリピンのマニラ滞在最終日に彼女に会うことになりました。

 

ものすごく感じのいい子で、しかもフィリピン人には珍しい恥じらいのあるタイプです。もっともフィリピン人女性に恥じらいの感覚が薄いのは家庭環境から来るものだと個人的には分析しています。(なんの分析じゃ!)

 

まだまだ貧しい家庭が多い上に兄弟姉妹が多かったりするので、なかなか自分専用の部屋というものが持てません。当然、男女がいる中でも着替えとかをしちゃうことも多いので恥じらいが希薄なのかと思います。

 

 

フィリピン人の若い男に取られるのならまだしも・・

まあ、そんな話はどうでもいいのですが、とにかく不覚にも私は彼女のことを気に入ってしまったのです。年の差なんと19歳!

 

幻だったと思えば諦めも付くのですが、何しろ寝取られた相手が白人のオーストラリア人で、しかも年は私よりも一つ上!!

 

フィリピン人の若い男で、筋肉隆々のモテボディならまだしも、よりによって1つ年上のオーストラリア人。

 

 

「スベテニツイテアヤマリタイデス・・ゴメンナサイ」

ちなみにこれがその時の最後のやりとりです。

 

7julyb1

 

要約すれば、

 

今までついてきた全てのウソを許してください。

 

なんで私が彼を選んだかって?そんなことは説明したくはないけれど、彼が車を持っているからとか、素敵で大きな家を持っているからという理由だけじゃないの。

 

私たちは実は3年も前からの知り合いで、いつ彼のことを切り出そうかタイミングを探していたのよ。

 

本当に本当にゴメンナサイ。

 

でもあなたのまわりにはたくさん女性がいるでしょ?私はわかってるんだから・・・私なんかよりもっと素敵な人探せるわよね???

 

おーーーーい、俺、もしかしたら騙されていたのか?

所詮、フィリピーナは金か、白人への憧れか!?

 

それとも両方か???(←コレ最有力)

 

だってあの楽しかったビーチリゾートへの旅行から帰ってきてから、まだたったの2週間だぞ?

 

8pg

※ビーチリゾートへ行った時の写真

 

ここですっかりと冷静さを失い、大和魂に火がついた頃には

 

「どうやったら彼女を取り戻せるだろうか?」

 

と、ペンを片手にありったけの方法を箇条書きにしていました。

 

とはいえ、そのうちに、そんなことをして彼女を取り戻しても、以前のような関係に戻れるわけがありません。

 

いや、今となっては元々そんな甘い甘い関係があったのかさえわからなくなっていました。

 

ようやく現実へと引き戻された私は、書きなぐったリベンジ?の箇条書きを目にしてこう誓ったのです。

 

【絶対にモテボディになってコンプレックスを克服してやる・・】

 

そして、今度こそはキレイで心優しいフィリピン人女性のハートを射止めてやると・・・(そこは変わってないのかw)

 

ということで、フィリピン人女性かどうかはともかく、もしあなたにも今お話したような屈辱を味わったことがあるのなら、我々はすでに(あまり好ましいキッカケとは言えないけれど)仲間です!

 

ぜひ40代男子のコンプレックスを克服していままでお付き合いをしてきた女性を見返してやりましょう!

 

 

モテボディを手に入れるまでの3ステップ

9step

 

それでは、どんな手順でモテボディを手に入れるのか?

 

先ほど、運動、食事、睡眠の3要素が大事なことはお伝えしましたが、細かいノウハウはともかくおおまかな流れをお伝えしておきます。

 

ステップ1:食事法を中心に減量をする

ボディメイクをする上で、まず最初に取り組むべきことは減量です。しかし「よしやるぞ!」とばかりに強度な運動からはじめたり、ハードな糖質制限をしてしまうのは非常に危険です。

 

なので最初は、ソフトな糖質制限を中心とした食事法で減量を目指しましょう。運動は、今までエスカレーターを使っていたところを階段を利用してみる程度で大丈夫です。

 

ステップ2:徐々に運動の強度を高めていく

特に何キロ減ったらという基準があるわけではありませんが、少しは以前よりも身軽になったなと感じたらステップ2へ進みます。

 

ステップ2では徐々に運動の強度を高めていきましょう。具体的には普段よりも有酸素運動を取り入れていくといいです。この頃から少しずつ筋トレも始めていきます。

 

ステップ3:筋トレを中心にボディメイキング

モテボディになる最後のステップです。ココからは筋トレをメインに行っていきます。

 

とは言ってもジムに通ったりする必要はありません。筋トレを始めて1年位はいわゆる自宅自重トレーニング」で十分です。決して無理はしない強度で時間をかけながらボディメイキングしていきましょう。

 

 

他のコンプレックスも筋トレで改善するんです

 

10daijyobu

 

以上が、コンプレックスを克服する3つのステップですが、もしかしたらあなたはこんな風に思うかもしれません。

 

「なんだよ、コレじゃメタボの改善だけじゃんよ?」

 

確かに上記の3ステップで解消するのは直接的にはメタボだけです。

 

しかし減量をして筋肉をつけていくことで、実はメタボリックシンドロームの判定基準にもなっている、高血圧、高血糖、高脂血症にも非常に効果があることが認められているのです。

 

ここでは理由についての細かい解説は控えますが、私が今まで調べてきた結論です。

 

されに言えば、多汗症や加齢臭も、すべてにおいてとはいえませんが症状が低減することが多いです。

 

理由はモテボディができ上げる過程で取り組んだ筋トレ、そして食事習慣や睡眠習慣の改善によりホルモンバランスが安定してきたり、ストレス過多の状況が改善されるからです。

 

薄毛についてはちょっと特殊で、モテボディになったからと言って発毛するわけではありません(笑)。とはいえホルモンバランスの安定は薄毛予防にはつながりますので効果がないわけではありません。

 

というように行き過ぎないようにボディメイキングをしていけば悪いことは一つもないんです!

 

 

筋トレで人生を変えよう!

さて、結城流40代男性のコンプレックス克服法の概略は掴んで頂けましたでしょうか?

 

筋トレをしても危険じゃない状態まで体重が落ちたら、運動の中心が筋トレになるのはすでにお伝えしたとおりです。

 

その後は、手に入れたいモテボディの種類によっては、逆に体重を増やすこともあるでしょう。

 

それでも終始変わらないのは

 

  • 筋トレ(運動)
  • 食事
  • 睡眠

 

この3つの重要性です。

 

さてここで問題です。

上の3つに共通して必要な要素とは何でしょうか?

 

 

いかがですか?

 

もう少し時間がかかりますか?

 

 

あと5秒・・

 

4秒・・

 

3秒・・

 

2秒・・

 

1秒・・

 

 

それでは答え合わせです(笑)

 

 

それは『習慣化』です。

 

 

つまりコンプレックス克服に一番大切なのは生活習慣そのものを変えることなのです。

 

11compus

 

その中でもモテボディを作るために必須になる筋トレも習慣化が最も大切な鍵です。週に2回とか3回などの回数を決めて周期的に鍛えることが必要になります。

 

それは口で言うほど優しいことでは無いかもしれません。

 

でもひとたび筋トレを初めとした生活習慣の改善に成功すれば、あなたはこんなにもたくさんのものを手に入れることができちゃいます。

 

  • もちろん念願のモテボディが手に入る
  • メタボからの脱出できる
  • 高血圧・高血糖・高脂血症の改善できる
  • 多汗症で着にくかった服が着られる
  • 加齢臭の見えない恐怖から逃れられる
  • ストレス過多の状態から開放される
  • 集中力が増すので仕事がはかどる
  • 自信がつくのでリーダーとして活躍できる

 

12hukkin

 

さらに私には上記にプラスして(前の彼女よりももっと)素敵なフィリピン女性とお付き合いができる!!最後もそれかw

 

人生折り返し地点を迎えた今、ぜひ筋トレを習慣化して、私と共に人生を大きく変えてみませんか?

 

結城 航汰

 

13samsup

 

スポンサードリンク
カテゴリー