ホーム » ダイエット » ウォーキングを意識すれば旅行でもダイエットできる!

ウォーキングを意識すれば旅行でもダイエットできる!


スポンサードリンク

 

ダイエットを始めたばかりの時、旅行中にダイエットをしようかどうかは迷うところですよね。

 

一つの考えとしては、せっかくの旅行なんだから何の制限もなしに楽しみたいということ。

 

1週間程度の旅行なら、基本的にはその考えでいいかと思います。

 

とはいえ、無制限にダイエット解禁を許してしまうと帰ってきてからが辛い!

 

そこで私はどうしているかといえば、旅行中はウォーキングを意識しています。

 

160401bijutsukan

 

 

旅行中の食事について

ダイエットの要素として大きいのは主に「食事」と「運動」だと思いますが、まずは食事について少し触れておきたいと思います。

 

結論から言うと、食事についてはできるだけ制限していません

 

だって、その土地でしか食べられないものとかがありますしね。

 

ただし糖質については無意識に調整している自分がいますね。

 

例えば夕方からビールをたくさん飲む時などは、主食をかなり減らしたりします。

 

でもそんな程度です。

 

 

旅行中にウォーキングする際のポイント

ということで、ウォーキングについてお話しますが、旅行中にウォーキングする際のポイントは3つです。

 

場所と時間

場所は特に海外へ行った時に注意しないといけませんね。つまり治安についてです。

 

治安が悪いところは丸腰で立ち入るのは厳禁ですから、治安の善し悪しについては事前に調べておきましょう。

 

今はネットで大方のことが調べられるので便利だと思います。

 

時間も同じです。これも場所に寄るのですが、ウォーキングというとひと気の少ない早朝が人気ですが、人の目がない分だけ危ないです。

 

できれば昼下がりの人が多い時がいいでしょう。

 

なお、日本の定番ウォーキングやジョギングスポットは公園ですが、海外で比較的広い公園で、かつ人の少ないようなところは危なかったりもします。

 

十分に注意しましょう。

 

移動

なんといっても旅行中で一番歩けるのは観光でしょう。

 

旅のスタイルにもよるでしょうが、多くの箇所を巡るだけでも移動を歩きに変えるだけでかなりの運動量になります。

 

ちなみに屋外の観光スポットだから歩く量が多いとも限りません。

 

私の例で言えば、ニューヨークのメトロポリタン美術館などはかなり大きかったので、周り終わるのに3時間もかかりました。

 

それでも、全部はゆっくりと見られていない感じです。

 

大きな美術館、博物館などの見学は基本的に立ちっぱなしですので、それだけで筋肉も鍛えられますね。

 

シューズ

ウォーキングで大事なのは靴です。

 

とにかく歩きにくい靴は疲れます。

 

最近は、旅行に履いて行っても恥ずかしくないファッショナブルな靴も売っていますので、フォーマルな服を着る予定がない場合などはウォーキングシューズで終始過ごしてもいいと思います。

 

旅行中のウォーキングは実は決してダイエットのものだけではなくて、旅そのものを楽しむためでもあります。

 

歩きながら現地の情景や人に触れ、旅を数倍楽しい物にしてみてはいかがでしょうか?

 

万歩計とか活動計を持って行くといいかもしれませんね。

 

 

スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

スポンサードリンク
カテゴリー