ホーム » ダイエット » ダイエットに最適なウォーキングシューズは機能で選ばず用途で選べ

ダイエットに最適なウォーキングシューズは機能で選ばず用途で選べ


スポンサードリンク

 

ダイエットでウォーキングを始めようと思った時にはじめに悩むのがシューズじゃないですか?

 

と言っても、それは常にモノにこだわる人の話であって、私なんかは正直普通にランニングシューズで始めました。

 

それではダメなのか?

 

全く良いと思います!

 

つまり、ダイエット専用ウォーキングシューズなんていうものは機能的には存在しないと思います。

 

もし、そんなのがあったとしたらスポーツメーカー、シューズメーカーのマーケティング戦略ですよ。

企業のマーケティング戦略に踊らされるな!

余談になりますが、僕はコピーライターという仕事柄、よくマーケティングの事を勉強します。

 

そんな事例の中に、例えばサプリとか化粧品とかがあるとするじゃないですか。

 

一応ターゲットと言って、20代向けの商品とか、30代向けの商品とかがあるのですが、パッケージだけが違って中身はほとんど変わらないなんていう例はたくさんあります。

 

それと同じように、多少はアレンジしてあるとは思いますが、ダイエット専用ウォーキングシューズなんて謳っていても、まあ普通のシューズと大差はないですよ。

 

変わってくるのは、せめてランニングから。

 

トレイルランニングとマラソンのシューズは、それぞれの特性にあったシューズを使ったほうがいいというレベルです。

 

なので、機能的には大差はないのですが、一応、ウォーキングシューズについての記事を書き始めたので、私からはこんな提案をしてみたいと思います。

 

それは、用途別のウォーキングシューズ選びです。

 

ここでは3つの用途を提案したいと思います。

 

夜ウォーキング派

最初が夜ウォーキングをする人のためのシューズです。

 

夜のウォーキングはある意味、結構危険です。

 

そんな時に頼りになるのがリフレクター(反射板)がついていたり、ネオンカラーみたいにド派手なシューズです。

 

 

 

車の運転手からは、足元がキラキラ光っているとやっぱり目立ちやすいんですよね。

 

他にも雨や夜用のグッズは販売されてますので、複合的に利用するといいですね。

 

旅行中でもウォーキング派

ダイエットしていると旅行中はどうしようかと一瞬考えるんですよね。

 

特に糖質制限ダイエットなんてやっていると、どうしよう???なんてなりがちなんですが、そこは年に1~2回の旅行だったら断じて糖質制限は解除すべきだと思います!キッパリ

 

ただダイエットを意識しないでダイエットが出来るのが観光ウォーキングでしょう。

 

なにげに町中を歩きまわっているとダイエットに繋がるものです。

 

でも問題なのが靴はどうするかということ。

 

ビジネスの出張なんかで行くのであれば仕方ないのですが、普通のカジュアルの旅行であれば、できればウォーキングするのと空港などの移動中と2足持っていくのは避けたいもの。

 

そこでおすすめなのが旅行に履いて行っても見た目がおかしくないシューズ

 

 

 

もちろんウォーキングシューズなので機能的には問題なし!

 

おまけに疲れにくいときたら、一般的に旅行用シューズと呼ばれるものをチェックするほかないですよね。

 

もちろん、あなたのファッションがよりカジュアルなものであれば、スニーカーで全く問題無いです。

 

ビジネス・通勤でもウォーキング派

どうしても通勤時間しかウォーキングの時間が取れない人もいると思います。

 

純粋な革靴でウォーキングというのは足にも負担がかかりおすすめしないんですが、それでもウォーキングしたという気持ちはわかります。

 

ひと駅手前で歩くとか流行りましたよね。

 

そこでおすすめなのが、ビジネスシューズでありながらウォーキングすることを念頭においているシューズです。

 

今はこんなの出てるんですね~

 

 

 

もちろん、通常のランニングシューズやウォーキングシューズに比べれば機能的なものは劣るとは思いますが、どうしてもというのであれば、かなり有用だと思います。

 

ぜひ試してみてくださいね。

 

とにかく、ポイントは機能ではウォーキングシューズについてはそれほどこだわる必要はないということです。

 

安全性やファッション性からみた見た目で勝負です!

 

 

スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

スポンサードリンク
カテゴリー