ホーム » ダイエット » 40代のダイエットで有酸素運動をするならウォーキングがオススメな5つの理由

40代のダイエットで有酸素運動をするならウォーキングがオススメな5つの理由


スポンサードリンク

 

ダイエットの初期段階では有酸素運動が有効なのは周知のとおりですが、自分に適した有酸素運動は何かなと最初に思います。

 

とは言っても有酸素運動の選択肢が、それほど迷うほど多いわけではありませんがね(笑)

 

ジョギング、サイクリング、水泳、縄跳び、そしてウォーキングくらいでしょうか。

 

その中でも私がもっとも長続きしやすいと考えるものがウォーキングです。

 

有酸素運動としてウォーキングをオススメする理由をご紹介したいと思います。

 

160223walking

 

 

40代ならではのダイエット

40代でダイエットをするなら健康ハイパフォーマンスを体を求めるためという場合が多いと思います。

 

このブログでは「モテボディを作る」なんてふざけてますが、モテボディを作ることが結果としてハイパフォーマンスで健康な体を作るという目的も半分くらいは占めているわけです。

 

※もちろん素敵な女性にモテる体を作るのが最優先ですが(笑)

 

であるならば、健康的に、ストレスなく、怪我もしないダイエット法がいいに越したことはありませんよね。

 

ということで当たり前のことを長々と伝えているかもしれませんが、改めて40代でダイエットを始めるなら有酸素運動、

特に負担の少ないウォーキングをオススメするというわけです。

 

少し細かくウォーキングの特徴を見ていきましょう!

 

 

有酸素運動でもウォーキングがオススメな理由

ひと言でいえば「40代のカラダとココロに優しい」ってことです。

 

体脂肪の燃焼効率が高い

有酸素運動そのものが体脂肪の燃焼効率に優れている運動です。

 

そして脂肪を燃やすのに有効なのが実はゆっくりと運動をすることなんです。

 

具体的には、ちょっと疲れるかなくらいのペースですが、これはウォーキングの息が切れるか切れないかくらいのペースなんです。

 

ダイエット初期で、まずは醜い状態から体重を落とすことを目的とする段階では、ランニングだと負荷が大きすぎるんですね。

 

故障しにくい

今から十年も前、まだ30代前半の頃に資格の勉強をしていたんです。

 

で、常に家の中にいたので、このままではウツになると思いランニングを始めたんですね。

 

まだ今よりも5キロも痩せていた時から始めましたが、それでも3ヶ月を経過した頃に膝を痛めてしまいました。

 

結局、膝が痛くて1ヶ月丸々走れなかったという経験をしています。

 

それが40代になり、30代の頃よりも思い体重でランニングをはじめて故障をしないわけがないですよね?

 

と思ったので今回はウォーキングからのスタートにしました。

 

40代になったら、そのまま回復しないくらい膝や筋などを痛めてしまうこともあるので無理は禁物です。

 

ストレスがかかりにくい

ストレスって物理的なストレス精神的なストレスがあると思うんですね。

 

ダイエットをしている時って、その両方共がかかってきます。

 

まず物理的なストレスとしては時間ややりやすさです。同じ有酸素運動でも道具やプールが必要なものだと、どうしても始める時の精神的な負担ややりにくさがあります。

 

その点、ウォーキングはとりあえず靴さえあればどこでも出来ます

 

精神的なストレスでいえば、運動強度でしょうか。ランニングというとイメージ的には「辛い」じゃないでしょうか?

 

ウォーキングは外にさえでてしまえばむしろ歩いていて気持ちいいくらいですよね。精神的な負担は軽いです。

 

ビジネスに通ずるアイデアが浮かぶ

歩いている時にはとにかく新しいアイデアがビシバシ思い浮かびます

 

新コンテンツのコンセプトや、今まで思いつかなかったようなキャッチコピーなどウォーキングはアイデアの宝庫と言っても本当に過言ではないです。

 

このようにビジネス的には当然オススメなんですが、精神衛生上も非常によろしいです。

 

今までの経験上、歩いていてネガティブになることはありませんでしたからね。

 

むしろ逆ですよ。新企画などを考えていて面白い案が思い浮かぶと、心のなかで「よし、やったるぜぃ!」とガッツポーズですよ。

 

周りから見られていたら恥ずかしいくらいです。

 

仲間とできる

ダイエット目的のウォーキングでは息が切れるほどまではペースを上げません。

 

なので並んで歩けるスペースさえあれば、外の人と一緒にできるんですよ。

 

私はゴルフをやらないんですが、ゴルフとともに非常に有意義な時間をダイエットに取り組めながらにして過ごせるんではないでしょうか?

 

さらに飛躍すれば、軽い山登りなどに仲間と行くのもいいですね。

 

ちなみに、私は5年位前、最高潮に運動不足だった頃に、御岳山という青梅の低山に登って痛い目にあって経験があります。

 

頂上までは行けたものの、帰る途中で武蔵御嶽神社へと繋がるショートカットの急坂を登ろうとした時に太ももがぷるぷる震えて、結局遠回りして正面から向かうことになりました。

 

本当に運動不足はダメですね。

 

モテボディどころかゲスボディですよ(汗)

 

最後は話が外れてしまいましたが、とにかく40代のダイエットでは安全が一番です。仕事もありますしね。

 

その点でダイエット初期は有酸素運動でもウォーキングが一番のおススメです!

 

 

スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

スポンサードリンク
カテゴリー