ホーム » 筋トレ » 2ヶ月で10kg痩せるダイエットが危険な理由を科学する

2ヶ月で10kg痩せるダイエットが危険な理由を科学する


スポンサードリンク

 

私はパーソナルトレーナーという女性のボディメイクや、男性のマッチョなボディを作る方のホームページを作っていたりします。

 

なので筋トレとかダイエット、そしてヨガなどのリサーチを良くするのですが、最近本当にプライベートジム的なものも含めて、

 

2ヶ月10kg痩せられる!痩せられなかったら返金保証!!」

 

みないな業者が増えてきました。

 

でも客観的に見て、ちょっと危ないな~と思ったので理由を書いてみたいと思います。

 

特に女性にはこの手のパーソナルトレーニングはオススメしませんので目を通してみてください。

 

160127bym

 

 

ザ・ライザップ(RIZAP)方式

2ヶ月で10kg痩せる!と聞いてまず頭に思い浮かぶのはライザップ(RIZAP)ではないでしょうか?

 

あの

 

「ティーティーティティリティ、ティーティーティティリティ、ティーティーティー」

 

という音楽とともに映しだされるビフォア・アフター。

 

なんか不自然な映り方だなと思いつつも、これからダイエットを始めようとしている人には正直魅力的ですよね(笑)

 

このように短期間でかなりのダイエットをするジムで決まって取り入れられている手法が

 

糖質制限食+筋トレ

 

です。

 

しかも糖質制限食も筋トレもかなりハードなものなんです。

 

食事の方はしっかりと写真に撮って報告するシステムだったり、筋トレも腕立て伏せなど、いわゆる遅筋を鍛えるものではなくて速筋と言われる部分を鍛えるものです。

 

それぞれを取り入れる理由なんですが、簡単に説明しておきますね。

 

まず糖質制限食の方は、糖質制限ダイエットという言葉もあるくらいで代表的なダイエット方法です。

 

3大栄養素のうち、糖質だけが血糖値をあげる食べ物で、血糖値の上昇がが肥満ホルモンと呼ばれるインスリンを分泌させるので中性脂肪がたまりやすいと。

 

かなり端折りましたが、その糖質を摂取しなければとりあえずそれ以上太ることはないだろうというメカニズムです。

 

糖質制限食を厳密に行えばそれだけでも体重がぐんと減ります。

 

しかしそれだけでは筋肉まで同時に落ちてしまい、結果として締りのない体に仕上がってしまうのです。

 

それを防ぐために筋トレを同時に行っていくんですね。

 

筋肉を鍛えることは基礎代謝を増やして太りにくい体にするという効果もあります。

 

ところが2ヶ月で10kg痩せるようなダイエットは危険もはらんでいます。

 

 

本当は怖い急激な糖質制限ダイエット

主に危険と考えられるものが次の3つです。

 

リバンドの危険

過度の糖質制限により体は糖質に対して一種の飢餓状態になります。

 

飢餓状態になっても生涯糖質制限を続けていくのなら問題はないのですが、通常ライザップのようなジムに通うとプログラム終了後は糖質制限を解除します。

 

体は飢餓状態になっていますから糖質制限から開放されたことも相まってリバウンドをする危険性が非常に高まるというわけです。

 

ストレスの危険

ある意味、ライザップのようなキツイダイエットは禁煙と一緒です。

 

普段の食生活や運動量を強制的に変えるわけですからダイエットをするあなたには非常に強いストレスがかかります。

 

ただしライザップなどのジムに入会する意思を最終的に決めるのはあなたですから、ジム側が悪いというわけではありません。

 

しっかりと言いつけを守ればかなり高い確率で目に見えて痩せ、引き締まったボディを手に入れるという目的も達成できるのですから。

 

結果として仕事中もイライラ、過程でも怒りっぽくなり何のためのダイエットだったんだろうということにもなりかねません。

 

生理不順や便秘等の体調異変の危険

最後は女性に特に注意して欲しい点です。

 

短期間で10kgやせるようなダイエットは上記に述べたように体にいいとはいえないわけです。

 

それはリバウンドや心の病だけではなく、当然生理的な影響も出てきます。

 

主に女性の話ですが、生理不順や便秘になることも多いようです。

 

私は男ですし、決して無理な糖質制限はしていないんですが、糖質制限を始めた頃は少し便秘気味になりました。

 

その時の様子と解消法についてはこちらを参考にしてください。

 

糖質制限ダイエットで便秘になった?解消法は?

 

なので繰り返しますが女性は特に注意です。

 

 

短期間で10kg痩せるよりもジワジワと行こう!

いまご紹介したようなライザップのような手法ですが・・・

 

筋トレをして食事も摂食するので長期的にゆるくやれば減量やモテボディを作るのに適しているだけでなく健康にもいいです。

 

なのでモテボディを作る手段としては大賛成なのですが期間はしっかりと取りましょう!

 

ということです。

 

しかも本文でもお伝えしましたが基本的にはライザップのようなプログラムは2ヶ月間で一度終了します。

 

その後メンテナンス料という名目で毎月料金を支払い継続することも出来ますが安くはない金額を払う必要がありますし第一やっていてストレスが溜まるようでは本末転倒です。

 

なので何か特別な目的があるので急に痩せたいという他は極力時間をかけましょう。

 

どうしても短期間で10kgほど痩せなくてはならないという場合でも決して自分一人ではやらないで、ライザップのような専門家の力を借りることを強くオススメします

 

いざとなれば返金保証も付いていますし(笑)

 

 

スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

スポンサードリンク
カテゴリー