ホーム » ダイエット » 1ヶ月で3キロ痩せる方法なら糖質制限ダイエットだけで十分

1ヶ月で3キロ痩せる方法なら糖質制限ダイエットだけで十分


スポンサードリンク

 

私が一番おすすめするのは1ヶ月単位で2キロ痩せることです。

 

ただ事情によっては1ヶ月で3キロどうしても痩せたいという人もいるでしょう。

 

理由としては3ヶ月後に約10キロ痩せたいとか、半年後に15キロ痩せたいから1ヶ月に3キロ痩せておけば大丈夫だろうか理由は様々でしょうが。

 

ということで、1ヶ月で3キロ痩せる方法について考えていきましょう。

 

160130toushitsu

 

 

糖質制限ダイエットの基本的考え方

取り入れるダイエット法はタイトルにも書いたように糖質制限ダイエットです。

 

ダイエットというとこのブログのタイトルにもなっているように筋トレをしたり有酸素運動をしたりと、なんらかの運動で体重を落とすイメージが高いと思います。

 

しかし実際には減量という目的に限れば一番重要なのは食事法です。

 

元はといえばダイエットという言葉自体が食事制限を表す英語ですからね。

 

で、一口に糖質制限ダイエットと言っても人によって意味するところは違う気がします。

 

私の定義する糖質制限ダイエットは、

 

糖質制限+適度な運動

 

です。

 

なので、糖質制限の方をどこまで厳密にやるかと、運動の強度をどこまで高めるかでダイエットの効果が変わってきます。

 

 

糖質制限の種類

糖質制限の厳密度は切りがないですが、多くの食べ物には少なからず糖質が入っているため、糖質の摂取量をゼロにするということはなかなか難しいですし、現実的にはそこまでやるひつようもありません。

 

では、どのように糖質を制限していくかというと、主食の糖質を控えるようにします。

 

1日3食とったとして朝昼晩のどこで糖質を摂取するかによって3つの方法があります。

 

  • スーパー糖質制限食:1日3食とも抜く
  • スタンダード糖質制限食:朝と夕に主食を抜く
  • プチ糖質制限食:夕だけ主食を抜く

 

※糖質制限の類型については

 

糖質制限ダイエットで主食を抜くなら朝昼夕いつがいい?

 

を参考にしてください。

 

 

1ヶ月で3キロ痩せるための具体的なプラン

今回は1ヶ月で3キロ痩せるための方法ということですが、確実に3キロ痩せたいならば、やはり一番厳しい「スーパー糖質制限食」を採用して一度3キロ落としてしまうほうが確実です。

 

3キロ以上落ちていくようなら少しずつ糖質も摂っていく感じですね。

 

その際、適度な運動も組み合わせたほうがいいですが、まあ電車通勤などで駅までの往復などで1日30分以上は歩いてる場合であれば、

 

駅でエスカレーターを使っているところを階段にする程度でいいでしょう。

 

逆に私のようにデスクワーク、かつ用事がなければ一日中外にも出ない人は意識して1日30分は歩くようにしたほうがいいですね。

 

人によって違いますが、スーパー糖質制限食をやっていたら運動なしでも多くの人は1ヶ月で3キロくらいなら痩せるとは思います。

 

とはいえウォーキングくらいはしたほうが確実に健康にはいいです。

 

ちなみに私は77キロから73キロまでは慣らすために夕食だけ主食をそばにする生活をしていました。

 

それが約4ヶ月位でしたでしょうか。

 

ところがほとんど運動をしていなかったため73キロから下がらなくなったんですね。そればかりか1キロ戻ってしまいました。

 

なので5ヶ月目からはそれほど運動は増やさずプチ糖質制限食を導入したのですが、やっぱり1キロしか下がらないため、現在スタンダード糖質制限食に切り替えました。

 

今後は成果を見守りたいと思います。

 

まとめると、どうしても3キロ痩せたいならば、まずはスーパー糖質制限食で3キロ減らす方法を選ぶ。

 

3キロ落ちたら徐々に調整していく。

 

いずれにしても一番のオススメは1ヶ月2キロまでの減量で、1ヶ月4キロ以上痩せようとはしないほうがいいです。

 

ダイエットを止めた後のリバウンドも怖いですからね。

 

 

スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

スポンサードリンク
カテゴリー