ホーム » メンズボディメイク実践記 » 【第5週】40代中年男のメンズボディメイク実践記

【第5週】40代中年男のメンズボディメイク実践記


スポンサードリンク

 

体重・体脂肪&トレーニング記録【第5週】

定期計測記録

基準日
体重:73.7kg(+0.4)、体脂肪率:23.5%(-0.7)

 

 

1日毎の記録

月曜日
体重:72.8kg、体脂肪率:25.2%
椅子プッシュアップ:8回×1セット
ヒンズープッシュアップ:8回×1セット
ハンドサイドレイズ:@10回×1セット
ブルガリアンスクワット:@10回×1セット

 

火曜日
体重:73.3kg、体脂肪率:24.2%
懸垂:3回
ワンレッグローイング:@10回×1セット
タオルリフト:@10回×1セット
椅子シュラッグ:10回×1セット

 

水曜日
トレーニングなし

 

木曜日
計測なし
トレーニングなし

 

金曜日
計測なし
トレーニングなし

 

土曜日
計測なし
トレーニングなし

 

日曜日
計測なし
トレーニングなし

 

トレーニングの狙い

  • 再度、トレーニングを仕切り直す
  • まずは基本回数をできるように意識する

 

トレーニングを通しての気づき

  • 仕事上のトラブルも筋トレを始めてからはポジティブになった(かも)

 

 

筋トレ開始1ヶ月後にして最大の試練が到来(汗)

40代中年男のメンズボディメイク実践記と題して、真剣にボディメイクに取り組みはじめて早1ヶ月が経ちました。

 

途中、チンニング(懸垂)で無理をし過ぎて首筋を痛めたりしたくらいで大きなトラブルはありませんでした。

 

私の場合は、基本的に学生時代(というか高校くらいまで)は運動をやっていたので、筋トレに対してアレルギーや拒否反応はなかったんですね。

 

ただ、腕立てや懸垂をやってみて、こうも今はできないものかと愕然とはしましたが・・・

 

ということで、概ねトレーニングは楽しみながらできた1ヶ月だったんですが、先週基準体重を測った次の日から、その週の日曜日まで仕事上で大変なトラブルが起きました。

 

これにはさすがの私も、全く筋トレをやっている余裕はなし。

 

トラブル期間中は体重の測定さえもサボる始末。。。

 

この実践記では、1週間の体重やトレーニングの記録を取った翌週の火曜日を基準日として週に1度写真を撮り、その日の体重を基準日体重としていますが、やっぱり今回は先週比で400g増えました。

 

ただし、トラブル中は食べ物もあまり喉を通らなかったので、トレーニングをしなかったのが増加要因かはわからないところですが・・・

 

このヘルスメーターがおかしいのか、実際にそういうものなのかは不明ですが、体重が増えた時には相対的に体脂肪率が下がり、逆に体重が減った時には相対的に体脂肪率が上がります(笑)

 

まあ、この状況を繰り返し、徐々に体重も体脂肪率も下がっていくのでしょうがね。

 

さてさて、話は仕事上のトラブルに戻りますが、なんですかね、なんとなくですが筋トレを始める1ヶ月前にこのトラブルが起こっていたら、もっと戦闘力みたいなものが低かったように感じます。本当に気持ちですが。

 

筋トレはビジネスマインド的にも強い人間にしてくれるのではないか?というのが今の私の仮説です!

 

筋トレ、ボディメイク目的だけでなく、ビジネス面のメンタルタフネス面でも益々継続したくなりました!!

 

 

体重推移表
計画 実績 体脂肪率
第0週 - 74.6 24.7
第4週 73.0 73.3 24.2
第8週 71.5
第12週 70.0
第16週 69.0
第20週 68.0
第24週 67.0

 

 

現在までの最軽量体重

 

体重:72.8kg!

 

体脂肪率:23.6

 

 

スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
スポンサードリンク
カテゴリー