ホーム » アーカイブ

能勢教授開発のインターバル速歩とは?そしてやり方と効果は?


インターバル速歩ってご存じですか?

 

信州大学大学院の能勢博教授が提唱されているウォーキングの方法らしく、以前、NHKの『ためしてガッテン』でも紹介されたことがあるようです。

 

今回、『Tarzan (ターザン) 2016年 3月24日号 No.691』でわかりやすく解説されていたのをみて興味をいだきました。

 

詳しくはTarzanのほうに譲るとして、私なりの解釈でインターバル速歩のやり方効果についてシェアしたいと思います!

ダイエットでウォーキングなら1回20分を目標にするのがおすすめな理由


ダイエット目的でウォーキングを始めようとする人も多いと思います。

 

実は本当に痩せたいのであればウォーキングよりもジョギングがおすすめなのですが、とは言ってももともとの体重が重かったり、40代になってからのダイエット、もしくは最近運動習慣のない人が始める場合にはウォーキングから始めるのが無難です。

 

そこで問題になるのが、一体に何分くらい歩くのがいいんだろう?ってことですよね。

ダイエット目的で有酸素運動をするのに効果的な時間はどのくらい?


ダイエットを目的とする場合に取り組むことは食事制限と適度な運動、そして睡眠も重要です。

 

ここでは運動についてお話しますが、中でもダイエットに有効だと言われているのが有酸素運動ですね。

 

では一体、ダイエット目的で有酸素運動をする場合には、どのくらいの時間すれば効果がでるのでしょうか?

連続して20分有酸素運動をしなかったらダイエットに効かないは嘘?本当?


ダイエット目的で有酸素運動をする場合に一番ネックになるのは時間の確保じゃないですか?

 

それというのも、連続して20分やらないと有酸素運動の脂肪燃焼効果はないと言われていたからでした。

 

ってことは20分未満の有酸素運動でも脂肪を燃やす効果はあったのですが、どうも多くの人の主張に違和感があったので、思うところを話したいと思います。

有酸素運動で脂肪燃焼が始まるまで時間はどのくらい?脂肪燃焼ボーナスって?


40代男性がモテボディを作ろうと思った時に、いの一番に超えなければいけない壁がメタボ解消

 

有酸素運動でメタボな体脂肪を落としていくのがスタンダードですが、果たして有酸素運動で脂肪燃焼が起こるのは運動を始めてどのくらいからなのでしょうか?

スポンサードリンク
カテゴリー