ホーム » アーカイブ

最も体脂肪が落ちやすいジョギングのペースは?


ジョギングの目的は人それぞれでしょうが、おそらく体脂肪を落としたい、つまりダイエット目的の人が一番多いのではないでしょうか?

 

だとしたら、気になるのがどうやったらジョギングで効率的に体脂肪を落とせるかでしょう。

 

ズバリ、ジョギングで体脂肪を落とすのに1番重要なポイントは走るペースです。

ダイエット目的で有酸素運動してる時に食事で注意すべきこととは?


有酸素運動に限らずダイエット目的で運動をする時に、必ず問題になるのは

 

食事は有酸素運動がいいの?それとも有酸素運動がいいの?

 

っていうことでは無いでしょうか?

 

有酸素運動をする時にどんなものを食べるといいのかも含めて、食事についての注意点を考えていきましょう。

ダイエットのための有酸素運動で脂肪が最も燃えやすい心拍数は?


子供の頃はひたすらダッシュをすれば、体力の消耗も激しいという経験をしてきました。

 

ところがダッシュのような走り方は当然無酸素運動ですから脂肪の燃焼には効率的ではありません。

 

だとしたらダイエットのために有酸素運動をする時、どのくらいの心拍数が脂肪燃焼には最適なのでしょうか?

有酸素運動で痩せないなら体脂肪が燃えるメカニズムを一度チェックせよ!


有酸素運動、筋トレ、糖質制限、どの方法でも、あるいは複数取り組んでいても痩せない時は痩せないですよね。

 

そんな場合には一度基本に立ち返ることをオススメします

 

そこで必要になるのが、有酸素運動で言えば、しっかり体脂肪が燃えるメカニズムに沿って運動ができているかのチェックです。

結局のところ糖質制限中に炭水化物ってどれくらい摂ってもいいの?


糖質制限中に炭水化物を控えるのは当たり前なのですが、最初から3食全て主食抜きという強者は少ないでしょう。

 

ほとんどの人が1食あたりの炭水化物を減らそうとするか、せいぜい一日1~2食だけ主食を抜こうと思う感じではないでしょうか。

 

ということで、結局のところ、糖質制限とはいえ、どのくらいの炭水化物を摂取してもいいのかを考えてみました。

糖質制限ダイエットで主食を抜くなら朝昼夕いつがいい?


糖質制限ダイエットを始める上で最初に迷ったのは、どのタイミングでどのくらいの量の糖質を制限しようかということでした。

 

理想は主食のご飯(お米)ないしはパンを、抜くのがいいのでしょうが、なんか突然主食を食べなくなると食事のリズムが狂うんですよね。

 

特に40代男性にとっては、特別に固い意志でダイエットを始めたりはしないことが多いです。

 

なので美味しいご飯の誘惑には本当に負けてしまうんですよね。

 

とはいえ、効果を早く出したければ主食を抜いてしまうのが一番。そこで私が現在実践している方法をご紹介します。

メンズダイエットに大敵な食事とは?


このページにたどり着いたあなたはきっとメンズ。

 

でも「メンズダイエット」で調べてくるなんて、私みたいに40代のオッサンではなく、20代前半かもしれませんね。

 

もしあなたが20代前半だとしたら、メンズダイエットに大敵な食事なんて気にしないで存分にお食べなさい!しっかり通常の活動をすれば、それほど太ることはないから。

 

太っているとすれば、活動量そのものが少ないんですよ。

 

もっとアグレッシブに生きてください。

 

もしあなたが30代以上のメンズ、いや男性だとしたらちょっとしたネタになるかもしれないので、この先を読んで損はないでしょう。

スポンサードリンク
カテゴリー