ホーム » 有酸素運動 » 中高年が初めてジョギングをする時に注意したい3つのこと

中高年が初めてジョギングをする時に注意したい3つのこと


スポンサードリンク

 

中高年がジョギングを始める動機は様々でしょうが、概ね健康のためダイエットのため、この2つの理由が多いのではないでしょうか?

 

ところが中高年ともなると、運動には危険がいっぱいです!特に初めてジョギングをする時には、かなりの注意が必要ですので、私なりに考えた中高年が初めてジョギング、もしくは久しぶりにジョギングをする時に注意したい点を3つ解説したいと思います。

 

 

3つのポイントの前に

まず最初に、若い頃に運動をやっていた方。私も小学校から高校まで野球をやっていたので該当するのですが、このブログを御覧ということは、私と同様どうぞ若い頃の体ではございませんので十分にご注意ください。

 

私が40歳を迎えてこのブログを書き始めての感想を書きますので、50歳を過ぎてからジョギングを始める方は、ほぼほぼ初めてジョギングをすると考えていいのかなと思います!

 

前置きが長くなりましたが、中高年になって初めてジョギングをする際に注意したい3つのことは以下のとおりです。

 

初ジョギングで注意すべきポイント3つ

ウォーキングからはじめる

これはなんだかんだ大きいです。

 

中高年になって初めての場合は、いきなりジョギングをしようと考えないほうがいいです!

 

特に体脂肪でいうと男性で25%を越えている場合ですね。女性のことは正直言ってよくわからないのですが、いきなりジョギングから始めるのは関節を痛める可能性が高いと思います。

 

そう、筋肉はどうにかなっても関節に来るんですよね。

 

最初のうちは筋肉痛から始まるのですが、過去の経験から言って1ヶ月を過ぎた頃から膝が痛くなったりします。

 

ぜひ、いきなり走り始めないでウォーキングから始めましょう。

 

ウォーキングについては、以前書いた『40代からのウォーキングの正しい始め方』にまとめてあります。

 

初心者用のシューズを履く

当たり前のような気がしないでもないですが、案外最初からフルマラソン用でも通用するようなシューズを選ぶ人がいるようです。

 

初心者用のシューズと、レース用のシューズ、経験者用のシューズの大きな違いはクッション性です。

 

感覚的にはレース用のほうがクッション性が高いと思う人も多いかもしれませんが、実は逆です。クッション性を高くするためには、クッションの部分を厚くしなければいけないわけですが、クッションを厚くするとその分だけシューズが重くなります。

 

そうすると長距離を走った時、最終的にはクッション性を高くして体を保護するよりも、重いシューズのほうが疲労がたまるというわけです。

 

初心者は距離やタイムを競うわけではありませんから、当然体に優しいクッション性の高い靴、つまり初心者用のシューズを選ぶのがベストということになりますね。

 

初心者用のグッズを選択するのでいちばん重要なものはジョギングシューズですが、その他にも何か道具を選ぶことがあるとしたら初めは初心者用のものを選ぶのが無難ですね。

 

頻度を考える

最後は頻度を考えるです。

 

ジョギングを始める時の動機にもよるのですが、ジョギングの目的がダイエットだった場合に最も注意する必要のあることです。

 

ウォーキングなら、それほど長い距離でない限りある程度毎日に近くやっても故障はないかもしれません。とはいえ、ウォーキングでも最初は週3回ほどまでがオススメですが。

 

ジョギングについては、最初は無理をせずに週2回ほどから始めるのがオススメです。

 

ペースについては限りなくゆっくりで、時間はひとそれぞれですが5~10分くらいから始めるのがいいと思います。限りなくゆっくりなペースだと10分くらい走っても疲れないですね。

 

目安は話しながらでも走れるペースです。

 

以上が、中高年になって初めてジョギングを始める時に3つの注意するポイントですが、その他にも当然注意するべき点はあります。

 

例えば、典型的なのが体を暖めずに走り出すこと。

 

最近はよくジョギング前のストレッチは不要だし逆に良くないという説もあります。

 

確かに、まったくのはじめにガッチリと筋を伸ばすようなストレッチは今はしないほうがいいかもしれません。

 

その点、初心者のジョギングはペースが限りなく遅くですので、いきなりジョギングを始めるのもありです。

 

特に社会人がダイエット目的でジョギングをする場合には時間もあまりないですしね。

 

ということで、ポイントはとにかく限りなく小さくスタートすることですね。何が小さくかというと、自分が超運動初心者だと思ってジョギングを始めることが唯一のコツです。

 

とにかく中高年が運動を始める時に最大限に注意が必要なのは故障。

 

せっかくダイエットや健康維持・増進目的でジョギングを始めても怪我をしてはつまらないですから。

 

この歳になったらお互いに無理せずボディメイクを楽しみましょう!男性も女性も。

 

 

スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
スポンサードリンク
カテゴリー