ホーム » ダイエット » 40代からのウォーキングの正しい始め方

40代からのウォーキングの正しい始め方


スポンサードリンク

 

40代になってウォーキングを始めようと思ったあなた。

 

理由は色いろあると思います。

 

ダイエット、生活習慣病予防、ヒラメキのため、気分転換、好きな人が歩くから

 

などなど。。

 

いずれにしても体を動かすという行為は人が人であるために、かなり重要な事ですので思ったが吉日、ぜひ快適なウォーキングライフを送っていただければと思うのですが・・

 

野球をする時に、いきなりフリーバッティングからしないように、ウォーキングにも最低限守りたいなというポイントみたいなものがあります。

 

ということで、あなたよりも、ちょっとだけ早く歩き出した身として、アドバイスをさせていただければと思います。

 

160408walking

 

 

ウォーキング初心者にお伝えしたいポイント

40代からのウォーキングの正しい始め方として重要なキーワードは

 

「決して無理はしてはいけないけど、コンスタントに歩く」

 

ということです。

 

40歳を過ぎて歩き出す人ですから、きっと競技で歩こうとしているわけではないでしょう。

 

だとしたらダイエットとか健康管理のために歩き出す人が多いと思いますが、無理して歩くと故障の原因になります。

 

アタリマエのことと思うかもしれませんが、案外ダイエットを始めた当初とかで張り切りすぎる方が多いようですよ。

 

たとえば、ウォーキングでダイエット効果を高めるには1万歩くらいがいいと言われたら、とにかく1万歩頑張ってしまうとか。

 

かといって逆のパターンもあります。

 

たとえば、気分が乗らない日は一切歩かないほうがいいですと言われて、自分に甘くなり1ヶ月後には毎日気分が乗らなくなったとか(笑)

 

ただウォーキングは本当にココロにもカラダにもいいことは間違いないと思いますので、長く継続したいものです。

 

それでは長くウォーキング続けるためには、どのような始め方をすればいいのでしょうか?

 

私がこれは正しいなというウォーキングの始め方は、

 

・無理はしない

 

けれど

 

・コンスタントに歩く

 

という両面から眺めてみることです。

 

 

無理しないの基準って?

私が思う「無理しない」の基準は肉体的な面です。

 

膝や筋肉が痛いと感じたら最初のうちはウォーキングを自重したほうがいいです。

 

肉体的に負担があってまで運動をするのはアスリートか、もしくはギリギリ精神を鍛えるために運動をしている学生だけで十分ですから。

 

決して無理をするのはやめましょう。

 

ただし、膝や筋肉が傷まないようにする対策はあります。

 

ストレッチをすることですね。

 

理由ですが、ストレッチをすると関節の可動域が大きくなるので怪我をしにくくなります。

 

そして柔軟性を高めれば疲労回復が早まる傾向にあるんだそうです。

 

なので、ウォーキングの直後、まだカラダが温かいうちに、5分程度でもいいのでストレッチをやってみてください。

 

 

コンスタントに歩くの基準って?

ではコンスタントに歩くってどのくらいのことをいうのでしょうか?

 

つまりウォーキングを始めるときには、週に何回くらいから始めるのが正しいのでしょうか?

 

これはなんだか逆説みたいになってしまいますが、肉体的に無理にならない程度ですね。

 

はじめの1~2ヶ月はある意味、歩く習慣をつけるのを目的としたほうがいいので、週2日程度から始めればいいのではないでしょうか?

 

もう少し時間が取れそうならば、週4日程度までなら増やしてもいいかなと思います。

 

最初から毎日はおすすめしませんが、どうしても毎日歩きたいなら長めに歩く日と、10分くらいしか歩かない日を作りましょう。

 

あとは通勤で電車を使っている場合などは歩く日を週3日程度にして、その代わり基本的にエスカレーターは使わないというルールを決めるだけでも気持ち的にも前向きになれます。

 

本当ですよ!!!

 

エスカレーターの、しかも歩かなくてもいい左の長い列に並んでいる姿を横目にして階段を歩いて行く自分の姿にはほれぼれしちゃいます(笑)

※関西の場合は右側が登らない(止まっている)列ですよね。

 

で、ポイントは幅を持たせておくということです。

 

たとえば週に2回歩くと決めたらカラダが痛むときはもちろん歩きませんが、気分的に乗らない場合には週に1回にすることが出来るなど。

 

でも気分が乗らなくても週1回は必ず歩く、そういうようなルールを作っておくと結果的に長続きすると思います。

 

人は弱い生き物です。逃げ道があればあるほどできない言い訳をしたがりますから。

 

 

ダイエットでウォーキングをする場合に知っておきたいこと

ダイエットでウォーキングを始めようとしたあなたには少し残念なお知らせです。

 

実は、ダイエットとジョギングではジョギングのほうがやっぱり効果が高いです。

 

参考:『ダイエットするならウォーキングとジョギングどちらがいい?

 

特に長期的に7キロ~8キロくらい痩せたいなら、食事の摂り方を少し変えてウォーキングを始めたくらいでは停滞する時が、というかそれ以上痩せなくなる時が来る可能性が高いです。

 

そんな時におすすめなのはやっぱりジョギング。

 

ただし、40代になっていきなりのジョギングはお勧めできません。理由は故障です。

 

なので、ダイエット目的であればウォーキングはジョギングへの足がかりだと思って欲しいんですね。

 

ウォーキングも始めていないのにジョギングのことを言われると少し混乱するかもしれませんが、そんなことを頭に入れておいていただけると幸いです。

 

 

スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

スポンサードリンク
カテゴリー